one small touch

one small touch。日々の思考や行動に一手間加えることで、素敵な女性にね。私はなりたいです。

ジャンケンと、宣言

大人になると、ジャンケンをしなくなる。

 

少し前にサザエさんを見ていたら、こんなテーマで一話をやっていた。

その時はぼーっと見ていたけれど、今もすごく鮮明に覚えていて。

 

確かに、大人になるとジャンケンしないですよね。

それは、単に思いやりなのか強がりなのか、今の私だったらどちらも半々だと思います。

大人になればなるほど何かを我慢したり、自分の心のままに動けなくなったりするものですか?

 

そうなることは寂しいような、でも当然のことのような、守るものができて幸せなことのような、複雑な気がします。

自分の両親もそのまた両親も、そうして生きている部分も多いと思う。

 

それでもやっぱり自分のやりたいことを少しずつやるためには、自分の好きなこと・興味があることは早くから少しずつでも触れてみて、世界を広げる必要があると思うんです。本当に、当たり前のことかもしれないけど、やっぱり今自分がこのタイミングで本当に思うようになって。学生さんたち、本当に大事だよ(笑)

 

あとはね、仲間の意味。

今までの自分は、昔話やある意味内輪の話をわいわいすることが何よりも楽しかったし、今でもそういう損得なく話せる関係はとっても大切。

でも、ここにきて、もう少し引き上げてくれる、尊敬する人たちや気になる世界の人たちとも交流して、上昇気流に乗ることがどれだけ大切かって思ってます。自分のままこのままでいいやって思ってしまうことがとても怖い。

 

色々な世界の人と触れ合う中で、今の私は学生さん(特に女の子)に広い世界を持って欲しいと切実に思ってます。自分が早くからそういうことに気が付けなかった分。中学生・高校生・大学生と、それを考えて生きていれば、ものすごく魅力的に、素敵な女性になれていると思うの!

 

もちろん、今からでも遅いなんて思っていない(思いたくない?)から、私だってこれからもっともっと頑張っていくんだから、ライバルです。

 

そのために、宣言をしないといけないね。

今年中に、学生さんの声を聞く会を実施します。一人で(笑)

でも、会といっても、道を歩いている学生たちに話しかけて色々聞いてみるというレベル。でも少しでも、考えていることを教えて欲しいし、行動するまでが長い自分を変えていこうと思います。

宣言してしまったのだから、やらないと!

 

自分のためというよりも、最終的に女性が悩まない社会になってほしいから、そのためのお勉強です。協力させてくださいね。

f:id:elica1114:20140909235249j:plain

 

instagram   elica1114